スクワットダイエット法-確実に続けるための方法

今までにさまざまなダイエットを試してきましたが、どれも長続きしませんでした。食事制限ダイエットはストレスが溜まるだけで、きつい運動は続けられません。そこで、私は地道に少しの運動でダイエットする方法をためしてみました。それは「スクワットダイエット」です。

スクワットといえば脚の筋肉を鍛える運動です。スクワットばかりしていたら、脚に筋肉がどんどんついて、痩せるどころか脚が太くなってしまうのではないかと最初は心配していました。

ところが、継続していくうちに少しずつですが体重が減ってきたのです。半年くらい毎日続けて、5kgの減量に成功しました。

毎日とはいえ、時々忘れてしまうこともありました。スクワットは、毎日歯磨きをするときにやるように習慣づけました。スクワットだけをやると決めると、どうしても忘れてしまうことが多くなります。

でも、歯磨きは必ず毎日二回するので、その時はスクワットもセットで行うようにしました。歯磨きだけに集中するよりも、スクワットも取り入れた方が、暇になりません。スクワットは、背筋を伸ばしてお尻を少し後ろに突き出し、膝を落としていく方法です。

毎回同じ形のスクワットだと、決まった筋肉しか刺激されないので、時々爪先立ちにしてみたり、四股を踏むようなポーズのスクワットもするようにしました。

スクワットを続けると、確かに脚に筋肉がついてきます。少し太くなったようにも感じました。筋肉がついた分、体重も少し増えました。それでもしばらく続けていくと、脚の無駄な脂肪がどんどん落ちて、引き締まった脚になってきました。特に足首がキュッと引き締まります。

また、スクワットをすることで、下腹部の筋肉も刺激されます。ぽっこり出ていたお腹がすっきりする効果もあります。便秘も解消されました。下半身に筋肉がついたことで代謝が良くなり、それからは痩せるのが早くなりました。汗をかきやすくなり、同じ量だけ食べていても太りにくくなります。

痩せるためには肉を落とすことばかり考えがちですが、筋肉をしっかりつけることも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当記事の内容はいかがだったでしょうか? もし記事を読んで少しでも参考にしていただけたようであれば,ソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです。

当サイトは 人気ブログランキングにほんブログ村 に参加しています。
かなりの位置にいますので,是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエット成功ブログへ



関連記事

  1. 2014-9-5

    ダイエットに関する記事投稿ページ

    当サイトをご覧いただき,ありがとうございます。 当サイトでは読者のみなさまからの意外なダイエッ…

おすすめ記事

  1. ダイエットをするにあたっては食事と運動の量を調節するのが一番の近道だとわかっていても、なかなか実践で…
  2. 私がダイエットをしようと思ったきっかけは腰痛が原因です。それに加えてのヘルニアとヘルニアから併発が多…
  3. 20代の終わりころ、トマトで体重を減らすことができた経験があります。その時は、これでダイエットしよう…

話題をチェック!

  1. 2014-9-7

    集中筋トレダイエット-筋肉を鍛えて基礎代謝を上げ,脂肪を燃焼させる

    タイトルにも記載した通り、私が編み出したオリジナルのダイエット方法をご紹介致します。それはずばり申し…
  2. 2014-9-16

    お菓子の食べ方で満腹中枢を刺激する画期的なダイエット方法

    多くの女性が共通する悩みの一つとして体重増加という問題が挙げられます。また女性だけではなく、自身の見…
  3. 2014-11-10

    ロングブレスダイエットからの発展-体を意識して使うダイエットの勧め

    私がおすすめするダイエット方法は「気づいたときに体を意識して使う」というやり方です。高校生までは自分…
 
ページ上部へ戻る