食べ物を使ったダイエット法-1週間の体験がわたしを変えました

現在23才ですが、これまでの人生でダイエットに挑戦してきた中で、高校時代に食べ物に注目したダイエットが1番効果的でした。それは、「お坊さんのような食生活を心掛ける」ダイエット法です。

高校時代、成長期であったことから身長が153センチでありながらも体重が48キロありました。

太くなる自分が嫌でたまりませんでしたが、ダイエットは面倒くさいし、ご飯は朝・昼・晩では足りず、学校から帰っては菓子パンを食べたり、ポテトチップスなどのジャンクフードが好きで必ず食べていました。高カロリーを摂取してる、と頭ではわかっていても、だらだらカロリーの高い食べ物を好んで食べている時期でした。

しかし、食生活を見直すきっかけに出会いました。高3の夏休みに、学校行事でお寺に宿泊するキャンプに参加したときのことです。

日数は1週間程度でしたが、朝の6時に起き、座禅をしたあと朝ごはんを食べ、昼間は写経、お坊さんと交流などのプログラムでした。このキャンプ自体が非日常でお寺ということもあり、厳しそうなイメージでしたが、特に不安だったのが食事でした。お寺での食事は3食すべてが精進料理で、お菓子を食べるのは禁止というルールだったからです。

しかし、いざ精進料理をいただくとなると、1食のボリュームが結構あることに気づきました。白米やみそ汁、魚料理と煮物、お漬物など栄養の高いものばかりを食べ、お菓子も食べずに1週間のキャンプを終え、家で体重を計ると46キロに減っていたのです。

わずか1週間だけでも健康的な食生活をするだけで体重が減ることに感動を覚え、日常生活でもできるだけ和食を心掛けようと思い、精進料理のような和食を増やすよう母に頼みました。

また、間食を減らすことも頑張ろうと思い、①和食中心の食生活にする ②お菓子をできるだけ食べない、というルールを自分で作り、実行しました。お菓子を我慢するのは大変だったので、どうしても無理な時は梅こんぶやゼリーを食べる日もありましたが、2ヶ月後には体重が44キロになり、さらに肌の調子がよくなりました。

わたしにとってこのダイエット法は、健康的な食事を楽しめるようになり、我慢や継続した努力を覚えた貴重な経験です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当記事の内容はいかがだったでしょうか? もし記事を読んで少しでも参考にしていただけたようであれば,ソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです。

当サイトは 人気ブログランキングにほんブログ村 に参加しています。
かなりの位置にいますので,是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエット成功ブログへ



関連記事

  1. 2014-9-5

    ダイエットに関する記事投稿ページ

    当サイトをご覧いただき,ありがとうございます。 当サイトでは読者のみなさまからの意外なダイエッ…

おすすめ記事

  1. 20代の終わりころ、トマトで体重を減らすことができた経験があります。その時は、これでダイエットしよう…
  2. 玉ねぎ(オニオン)は、世界で最も広く、最も一般的に栽培野菜の一つです。生、または調理して食べることが…
  3. 大好きだったお酒を諸事情により禁酒することとなってしまい、ストレスが溜まりそうだな、と不安に思ってい…

話題をチェック!

  1. 2014-9-16

    お菓子の食べ方で満腹中枢を刺激する画期的なダイエット方法

    多くの女性が共通する悩みの一つとして体重増加という問題が挙げられます。また女性だけではなく、自身の見…
  2. 2014-9-7

    集中筋トレダイエット-筋肉を鍛えて基礎代謝を上げ,脂肪を燃焼させる

    タイトルにも記載した通り、私が編み出したオリジナルのダイエット方法をご紹介致します。それはずばり申し…
  3. 2014-9-14

    プロテインパウダーダイエット-代謝と脂肪燃焼による効果的ダイエット方法

    あなたがダイエットに関し迅速かつ効果的な結果を模索している場合は、体重減少のためのプロテインパウダー…
 
ページ上部へ戻る