セロトニン呼吸法-毎日の消費カロリーを無駄にしないでダイエット

ダイエットをするにあたっては食事と運動の量を調節するのが一番の近道だとわかっていても、なかなか実践できません。

お腹が空いて我慢しても、まずそんな状況では寝られません。空腹という状況は神経が過敏になりますから精神衛生上、とてもよろしくないのです。また、運動すると決意しても現在の気象状況から屋外での運動は危険だったり禁止されていたりします。

おいそれと、食事と運動で調節できるわけではありません。ましてや挫折することもあるので、継続できるダイエット法でないと体に効果が出ません。

そこで、毎日ちょっとした時間でもできる方法で、継続することだけを頑張れば効果がでる方法で実践しました。それがセロトニン呼吸法です。

脳内の分泌物質であるセロトニンは日本でも研究が進んでいるようですが、もともとは偏頭痛を引き起こす原因とされていました。それが現代人には不足しており、それが代謝を低下させる原因になっていることが判明したそうです。

セロトニン呼吸法は簡単で、ゆっくり深く息を吸って一気に吐くだけです。ただし、吸って吐くのも腹筋がプルプルするまでしっかりやるのがコツで、一日に数回繰り返すだけで代謝がアップするそうです。

運動不足などで呼吸が浅くなっていたのは確かなので、しっかり酸素を吸うことを意識していなかったことは確かだったので、仕事中の休憩時間や気がついた時にやるようにしました。

首の後ろから背中にかけて一気に熱くなるのがわかるようになりますが、代謝が上がる時は背中の肩甲骨あたりが熱くなると聞いていましたから、結構効果が出ているのではと思います。

深く呼吸をするだけですが、呼吸をするだけでカロリーを消費しているのでこれをうまく利用しない手はありませんから、日々、なるべく深く呼吸をするようになりました。腹筋を動かしているせいもあり、お腹周りと便秘には効果てきめんです。

テレビでもセロトニン呼吸法は出産後のダイエット法としても紹介されていたので、運動不足の方や、食事制限をしたくない方にはお勧めだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当記事の内容はいかがだったでしょうか? もし記事を読んで少しでも参考にしていただけたようであれば,ソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです。

当サイトは 人気ブログランキングにほんブログ村 に参加しています。
かなりの位置にいますので,是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエット成功ブログへ



関連記事

  1. 2014-9-5

    ダイエットに関する記事投稿ページ

    当サイトをご覧いただき,ありがとうございます。 当サイトでは読者のみなさまからの意外なダイエッ…

おすすめ記事

  1. お尻でっかちで完全なる洋ナシ体型だった私ですが、今やスラッとしたパンツスタイルの似合う小尻になりまし…
  2. ダイエットをするにあたっては食事と運動の量を調節するのが一番の近道だとわかっていても、なかなか実践で…
  3. 大好きだったお酒を諸事情により禁酒することとなってしまい、ストレスが溜まりそうだな、と不安に思ってい…

話題をチェック!

  1. 2014-11-10

    ロングブレスダイエットからの発展-体を意識して使うダイエットの勧め

    私がおすすめするダイエット方法は「気づいたときに体を意識して使う」というやり方です。高校生までは自分…
  2. 2014-9-7

    集中筋トレダイエット-筋肉を鍛えて基礎代謝を上げ,脂肪を燃焼させる

    タイトルにも記載した通り、私が編み出したオリジナルのダイエット方法をご紹介致します。それはずばり申し…
  3. 2014-10-22

    1:1:1を守っておかずの品数を増やすダイエット方法

    子供の頃から体格はよかったのですが、今から考えると相当太っていたなと思うくらいの体重でした。実に63…
 
ページ上部へ戻る