ダイエットには食事管理と運動管理,どちらが効果的?

ダイエット方法としてよく用いられる方法が,運動系ダイエットと食事管理系ダイエットの2種類です。みなさんはどちらのダイエット方法がより効果的だと思いますか?

まず,最も大切な公式は「摂取カロリーー消費カロリー=体重」というものです。そもそもダイエットの基本中の基本はカロリーのコントロールです。その上でも,正しい知識を身に付けることは大切です。正しい知識がないと,一時的に体重は落ちても,リバウンドしたり,意欲がなくなったり,あきらめたりと,なかなか続かない可能性が高くなります。

では,上記の公式をどのように活かせばよいでしょうか?その公式が表わしているように,エネルギーのINとOUTを見直すことです。自分自身のIN,つまり食事の摂取カロリーよりもOUT,つまり脂肪を燃焼させるカロリーの方が大きければ,体重は落ちていきます。これは確実なことです。

では,どうすればIN(摂取カロリー)を減らすことができるでしょうか?それには,食材を見直して変えたり,調理法方を変えたり,ダイエット食品などで調整したりなど,いろいろな方法がありますので,その種の正しい知識を取り入れて活用することができます。

しかし,あまりに摂取カロリーを制限してしまうと,体自身が取り入れた食物からできるだけ多くのエネルギーを吸収しようとして,同じ食事でもダイエット効果が薄れてしまうことがあります。かえって,リバウンドの原因になることもあります。

一方,OUT(消費カロリー)を増やすにはどうすればよりでしょうか?それは有酸素運動と筋トレが有効です。大切なのは,それらを組み合わせて行なうことにより効果が高まることです。よく,マッサージでダイエットを使用とする方がいますが,マッサージでは脂肪は燃えません。マッサージはあくまで脂肪燃焼の補助的な役割となり,筋トレの効果を上げる程度と考える必要があります。

このように考えてくると,ダイエットには食事管理と運動管理のどちらが有効か,その答えは「どちから一方ではダメで,どちらもバランスよく取り入れる必要がある」ということになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当記事の内容はいかがだったでしょうか? もし記事を読んで少しでも参考にしていただけたようであれば,ソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです。

当サイトは 人気ブログランキングにほんブログ村 に参加しています。
かなりの位置にいますので,是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエット成功ブログへ



関連記事

  1. 2014-9-5

    ダイエットに関する記事投稿ページ

    当サイトをご覧いただき,ありがとうございます。 当サイトでは読者のみなさまからの意外なダイエッ…

おすすめ記事

  1. 20代の終わりころ、トマトで体重を減らすことができた経験があります。その時は、これでダイエットしよう…
  2. 玉ねぎ(オニオン)は、世界で最も広く、最も一般的に栽培野菜の一つです。生、または調理して食べることが…
  3. ダイエットは体重を落とす、やせるというだけでなく、健康な身体にする、というところに意義がありますね。…

話題をチェック!

  1. 2014-11-10

    ロングブレスダイエットからの発展-体を意識して使うダイエットの勧め

    私がおすすめするダイエット方法は「気づいたときに体を意識して使う」というやり方です。高校生までは自分…
  2. 2014-9-16

    お菓子の食べ方で満腹中枢を刺激する画期的なダイエット方法

    多くの女性が共通する悩みの一つとして体重増加という問題が挙げられます。また女性だけではなく、自身の見…
  3. 2014-9-7

    集中筋トレダイエット-筋肉を鍛えて基礎代謝を上げ,脂肪を燃焼させる

    タイトルにも記載した通り、私が編み出したオリジナルのダイエット方法をご紹介致します。それはずばり申し…
 
ページ上部へ戻る